情報理論 2013 第3回: コンパクト符号とハフマン符号化

今回は,平均符号長を短くするための手法について学ぶ.コンパクト符号の概念を導入したうえで,その性質を調べ,コンパクト符号生成手法の一つであるハフマン符号化を導く.

  1. コンパクト符号 (4月21日18:10改訂)
  2. コンパクト符号の構成法
  3. ハフマン符号

練習問題

  • 3-1 (4月21日18:10改訂)
  • 3-2 (5月2日17:10;  5月21日01:43改訂)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です