2016年6月13日到達確認テストについて

実施要領

  1. 教科書,ノート,PCなど持ち込み制限はありません.
  2. 当日,調査・相談は可能です.ただし,調査の場合は調査の目標,方法を記載すること,また,相談の場合は,相談相手,相談内容の骨子,自分の貢献,他者から得た知見の骨子を記載すること.
  3. 到達確認テスト実施中に完了しなければ,6月20日午後5時までに,下記提出先に提出すること.
  4. 6月27日頃以降に返却予定.内容が不十分な場合は再提出を指示することがあります.
  5. 採点結果は,合格(コメントあり),再提出,不合格のいずれかです.「再提出」と赤字で記入された答案は指示に従って答案を改訂し,再提出してください.再提出期限は,7月4日17:00.

提出方法(受講者のみ) [5月29日08:00改訂]

  • PandAを使って提出してください.
  • PandAへは ECS-ID を使ってログインしてください.PandAの使用方法については,PandAホームページの中の利用マニュアルを参照してください.
  • レポート作成・練習用のページ→こちら
  • 数式入力について→こちら (※学生ユーザの場合は,MathJax 環境設定をスキップして,\(\sqrt{x^2+1}\)または\[\sqrt{x^2+1}\]というように入力するとプレビューで数式表示されるようです(未確認))